may’s blog

20年いたヅカ沼を抜け出したと思ったら、図書館経由でV6沼に転がり堕ちた人。

飛行機キャンセルの際の記録。

大雨の影響で7/7のお茶会@宝塚が中止になりました。前日の朝一の時点で関西圏の電車がほとんど止まっていたので、中止の連絡が来てホッ。

 

さて、航空券をキャンセル・・・って、変更不可の航空券なんだけど、こういう場合も規定通りにキャンセル料を取られるのかしら?キャンセルは初めてだけど、過去の経験上*1、直接言えばなんらかの措置は取られる気がする・・・ということで問い合わせ。今回はたまたまJALANAで取っていたのでキャンセルの手間は2倍だったけど、折角なので各社の対応の記録です。

 

 ・JAL

電話は20時まで。電話が繋がるのに時間がかかるだろうから、有楽町のJALプラザへ(18時半閉店)。事情を説明したら、係員さんはちょっと考えて「手数料なしで全額払戻します」*2。おぉぉ。話が早かった。支払ったカードに返金になるので、実際の返金は1~2ヶ月先。

  

ANA

電話は22時まで。19時頃からかけ始めて、ずっと話し中で繋がるまでに20分、そこからオペレーターに繋がるまでに15分。説明したら、オペレーターさん「ご予約の便は既に振替・払戻し対象です」(HP記載はなかったと思う)。そんなわけでこちらも手数料なしで全額払戻し*3。スカイコイン支払い分は即返金、カード分はJAL同様。

 

 地震と大雨で、連続での払戻しとなりました。どちらも通常の生活が少しでも早く戻りますように。

 

*1:台風と震災の時、空港カウンターで直談判して便を変更してもらえた。

*2:先得のキャンセル料は50%(払戻し手数料含む)。

*3:特割のキャンセル料は60%+払戻し手数料。