may’s blog

20年いたヅカ沼を抜け出したと思ったら、図書館経由でV6沼に転がり堕ちた人。

観劇記録2016年10~12月

2016年10月から12月の観劇記録。

 

10月

・宝塚宙組エリザベート』@東宝 

kageki.hankyu.co.jp

宝塚版エリザにすっかり飽きてしまったので全く観る気はなかったんだけど、おつきあいで観ることになって。正直面倒くさいなーって思ってた。ごめんなさい。超面白かったーーーーーーー!!!!!!!!!!!やっぱり曲がいい。しかも宙組のコーラス。耳福。朝夏閣下がひたすら可愛くてニヤニヤ。りくルドも可愛かったな♪あとは安定のイケオジすっしーさん、そして黒天使そらの格好良さに釘づけ。いやぁ、楽しかった。

 

 

・片柳アリーナ完成記念公演@片柳学園 

学校関係者、区の関係者、そして近隣エリアのご招待公演。理事長が「座ってご挨拶します」と言い始めた時は、うわー長いのか・・・と思ったんだけど、とってもキュートなおじいちゃま(96歳)。戦後の状況なども聞けて。もっとお話を聞きたかったな。

 

西本智実さん指揮のイルミナートオーケストラ&合唱団、ゲストに秋川雅史さん。耳馴染みのある曲ばかりだったので素人でも楽しめました。後方席だったので西本さんのお顔は全然見えなかったけど(オペラ持っていけば良かった)、踊るように指揮されていて、とても美しかったです。

 

 

・『ミス・サイゴン』@帝劇 

帝国劇場 ミュージカル『ミス・サイゴン』

10/22マチネ。勢いでチケット取っちゃったけど、そういえば私、この作品に良い思い出がないんだよな・・・ということで前半は残念ながら全く乗れなかったんだけど。一幕最後の「命をあげよう」で号泣。二幕後半はひたすら大号泣。キム役はキム・スハちゃん。凄い!!とにかくキュートで、強くて、そしてミックスボイスであれだけ押せる歌の上手さ。凄かった。男性陣では上原理生くん目当てだったので、ブイドイは胸を締め付けられつつウットリでした。

 

 

・『湯を沸かすほどの熱い愛』一般試写会@よみうりホール 

atsui-ai.com

同僚の仕事がなかなか終わらなくて、開演15分前に行ったら全然空席がなくて(汗)。どうにか探し出して着席。そんな人がいっぱいでなかなか開演できず、その間に来ていた監督さんがお話をしてくださってラッキーでした。

 

映画自体はすごく良かった!!けど、私はラストがダメだった。あれをファンタジーととるか、ホラーととるか・・・。「お湯」まではかろうじて前者だったんだけど(法律的にどうなの?とか、温度は??とか思いつつ)、でも「煙」(しかも色付き)で後者になってしまった。そんな感じ。おかあちゃんと娘たち、そしてお父さんや周りの人たちとの関わりがとっても素敵で。良い映画だったんだけどな。

 

 

11月

・『杉本博司 ロスト・ヒューマン』@東京都写真美術館 

東京都写真美術館

「今日、世界は終わった。もしかしたら昨日かもしれない」から始まる、33の物語。実際にあった過去、誇張された過去、そして実際に起きる可能性があるかもしれない未来。そこには世界の終焉(物理的、文明的、精神的?)が。

 

こういうインスタレーションを見たのは初めてかも。はっきり言って、内容はともかく展示自体が非常にくだらないものもあった(でも嫌いじゃない)(笑)。でもどれも本質を突いていて、ぞっとするものも多くて。一番印象的だったのは「物神崇拝者」。偶像崇拝から始まり、最後はブランド崇拝に辿り着いたけれども、コピー商品が精巧になり過ぎて本物を凌ぐようになってしまって。そこから経済が破綻して人類が滅びるという話。「信じる物を失った時、世界は終わった」。

 

「廃墟劇場」は廃墟になった劇場にスクリーンを張ってそこで映画を一本流し、それをずっと撮ったもの。白いスクリーンは時が止まっているようでいて、その中では時が流れている不思議な写真。そして三十三間堂の観音さまたちの写真は圧巻でした。

 

 

・凪七瑠海ディナーショー『Evolution!』@第一ホテル東京 

11/7、東京初日。なにげに『カサブランカ』新公観てるし、『ジュ・シャント』も観てるので懐かしかったな~~。そしてラスト2曲、こういう歌を歌える男役になったのね・・・と感慨深かったです。かちゃに対しては完全に親心(笑)。

 

 

・NTLive『戦火の馬』 

www.ntlive.jp

イギリスのナショナルシアターの舞台の映像を映画館で上映。この舞台は来日公演1回、ロンドンで1回観劇。映画では字幕ありで見れたので、二幕の戦争関連の内容がちゃんとわかって良かった(来日公演は字幕あったけど観づらかった)。

 

これは是非観てほしい作品。馬はパペットなんだけど、もう本物の馬にしか見えない!それにお話の内容も素敵。今回はほぼ最初から泣いてた(早)。ロンドンにもまた観に行きたいな。

 

 

・『ダリ展』@国立新美術館 

salvador-dali.jp

時間&精神的に余裕がない時に行ったので、あんまりちゃんと見れてない。正直言うと、そもそもダリは好みではない。じゃぁ、何故行ったんだ・・・(苦笑)。でもじっくり観たら面白そうな気はしました。舞台装置や本の挿絵が綺麗だったなぁ。でも私はやっぱり、ルネ・マグリット派。

 

 

・『海賊とよばれた男』完成披露試写会@国際フォーラム 

kaizoku-movie.jp

大好きな役者さんたちを見られて幸せ。皆さん、とーーっても可愛らしかった♪上映前の登壇だったので、内容についての詳しいお話を聞けなかったのは残念。

 

外でのイベントは見れないものだと思ってたので特に見るつもりもなくて、さっさと劇場に入ろうと思ったんだけど、劇場入場列が長すぎて最後尾を探すうちに外に出てしまい。そのままイベントの方に行ってみたら、ちょうどそちらが退場方向で。一瞬だけど近くで見ることができてラッキーでした。

 

 

・『キネマと恋人』@シアタートラム 

世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#007 『キネマと恋人』 | 主催 | 世田谷パブリックシアター

なんとなく抽選入力したら当たっちゃった・・・という感じだったんだけど。観られて良かったよぉ!!!とってもオシャレで、とっても可愛くて、とっても面白くて、最後ちょっぴり切ない舞台。

 

ただしお尻が痛くて、2幕はちょっと集中力が散漫になっちゃったのが残念。トラムの椅子で3時間15分(休憩15分)はキツい・・・。こじんまりとして良い劇場なんだけどね。

 

 

・『デザインの解剖展』@21_21DESIGN SIGHT 

www.2121designsight.jp

これまで色々なものを解剖してきたのかな?今回は明治「きのこの山」「ブルガリアヨーグルト」「チョコレート」「超エッセルカップ」「おいしい牛乳」。これらをデザインだけでなく、味などの面からも細かく解剖。全てのことに何かしらの理由がある(日本人は右利きが多いから、この位置に云々etc)。それぞれの巨大レプリカがインパクト大。これを見た帰りは、当然商品を買っちゃったよね。

 

土曜午後に行ったので混んでたけど、自担が「ヨーグルト大使とよばれた男」なので、ブルガリアヨーグルトのとこだけはじっくり見てきたぞ。

 

 

・『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』@世田谷パブリックシアター 

遠野物語・奇ッ怪 其ノ参 | 主催 | 世田谷パブリックシアター

方言が否定され、全て標準語とし、効率化を計ろうとする世界。その土地古来の風習や、人間よりも前から住んでいたモノたち、そしてそういうモノを見ることができる人間たちを追い出してしまうことになる・・・

 

キャスト、セット、すべて最低限のシンプルな舞台。私は東京生まれの東京育ちで方言や田舎を持たないので、そこに掛かるアイデンティティみたいなものは実感としてはないけれど。元になった作品を書いた人ゆかりの大学で民俗学の講義を受けてたことがあるので、非常に興味深かったです。

 

 

・宝塚宙組バレンシアの熱い花/HOT EYES!!』@神奈川県民ホール 

kageki.hankyu.co.jp

基本的に全ツはパスなので(音響・お手洗い事情etc)、今回も観るつもりは全然なかったんだけど、なんだかんだで観ることに。いやぁ、何年ぶりだろう~。全ツ自体は祐飛さんの銀ちゃん以来、神奈川県民は月ダル湖以来。ひゃぁ・・・

 

真ん中が割と昭和の芸風の人たちなので、あの古い話を違和感なく観られたというか。疑問点や矛盾点を捩じ伏せる力があって良かったです。ショーは文句なしに楽しかった!!どうやらトプさん会の中に放り込まれたみたいで、周りの手拍子が凄くて。一緒にノリノリで手拍子してきた♪今更ながら、ららちゃんの可愛さにメロメロ。

 

 

12月

・『海賊とよばれた男』初日舞台挨拶第一部@TOHOシネマズ日劇 

すっごい後ろの列だけど、通路側で見やすそう♪よし、オペラでガン見してやる。と思ったら・・・なんと後ろから登場で、まままま真横通った!!!ということで手が震えてしまい、その後はオペラ使えなかった(苦笑)。でも近すぎてむしろよく見えなかったし、記憶が真っ白という噂。勿体ない。。。

 

映画を観るのは2回目。1回目はどうしても筋を追うことに意識が行ってしまうけど、2回目は筋はわかっているのでお話にすんなり入ることができました。あと最低3回は観る予定。いわゆる「大作」ではあるけれど、「名作」ではない・・・かな・・・。でも「力作」であることは間違いない!!

 

 

・『磁場』@本多劇場 

mo-plays.com

初日終演後は、嫌いじゃないけどよくわからんって感じ。でも2回目の途中で、やばい超面白い!となりました。これ、2回目からが断然面白いし怖い。年内にあと2回と、来年1回観る予定。できたら別枠で内容を考察したい。

  

 

色々観た3ヶ月だったな。