may’s blog

20年いたヅカ沼を抜け出したと思ったら、図書館経由でV6沼に転がり堕ちた人。

テレビ朝日ドリームフェスティバル2016 2日目(10/23) ~V6以外~

V6編はこちら。

maymaymay-19.hatenablog.com

 

以下、出演順につらつら。

 

星野源

センステにお部屋みたいなセットが組まれていて、そこに源くんがチャリで帰ってくるという設定。ポットからカップに飲み物を注いで、合間に飲んでて。まさか熱い飲み物じゃないだろうと思っていたんだけど、湯気が見えたのとツイートが。マジか!!でも温めた方が声は出やすいか。。。でも、湯気が出るって結構熱くない???(汗)

 

客席は立ってたんだけど、源「ここは休憩しましょう」と全員着席。この空間が落ち着くと言いつつ、フェスらしいこともしたかったのか、MC中にゆるゆるのコール&レスポンス、源「代々木ぃーーーー」客「いぇーーい」源「ドリフェスーーーー」客「いぇーーーーい」。源「曲中でも言ったらやってくださいね」。って、弾き語りだし、まぁないだろう・・・と思ってたら、本当に合間に挟んできた(笑)。ウケる源くん、めっちゃ可愛かった♪

 

~セトリ~

1.くせのうた

2.化け物

3.地獄でなぜ悪い

4.くだらないの中に

5.恋

6.SUN

 

地獄でなぜ悪い」がなんとなく好きかも。今TBSで放送中のドラマの主題歌「恋」は、ざっくり振りを覚えてきたけど、バラードなので踊れなかったのはちょっと残念。歌い始める前に何故か客席から「ガッキー!!」って掛け声があり。源「今日ガッキーいないけどね」(苦笑)。

 

源「次で最後の曲」客「えーーー」がとても嬉しかったようで。源「もう1回やっていい?(演技)・・・次で、最後の曲です」客「えぇーーーーーっ!!!」源「きもちいいーーーっ」ってのを、3回くらいやらされた(笑)。そして「SUN」では皆で手拍子。

 

素敵な歌声とまったり空気に癒されました。

 

 

【レキシ】

源くんに「次はレキシさん」と早々にバラされて、「え?出演順をバラしていいの?」と思ったけど、セットチェンジの時点で「レキシ」と書かれた幟がたくさん出てきて一目瞭然(爆)。

 

会社の先輩がレキシファンなので勧められて動画見たことあったし、99.9も見てたので、なんとなく馴染はありました。

 

~セトリ~

1.きらきら武士

2.SHIKIBU

3.狩りから稲作へ

4.KMTR645

 

歌の合間にMCではなく、MCの合間に歌う感じ(笑)。MCも漫談のようだったよ。私も稲穂買えば良かったなー。「バッカじゃないの」って言われたかった(笑)。

 

Mステに出たことないのになんで呼ばれたんだかわからないとぼやきまくった挙句、途中でMステの曲を弾いてもらってタモリさんの真似して(爆)。更にV6やら源くんやらいきものがかりの曲を散々替え歌し。最後は百恵ちゃんよろしく、床に稲穂(だっけ?)を置いて去る・・・と。やりたい放題(笑)。

 

ペンライトが光る客席が珍しかったようで、途中で照明全部消してもらって。ジャニーズさんはこういう景色を見てるのかぁ、なんていう発言も。

 

最後の「KMTR645」では、アリーナをイルカのビニール人形(っていうの?)がどんどん回されて行って(大玉おくり?の要領)。でもセンターブロックはカメラやセンステがあったからか往路は来なくて。気を抜いてたら、後頭部直撃!!!まさかフェスに行って、後ろからイルカに襲撃されるとは思わなかった・・・(苦笑)。

 

しかし無茶ぶりに即対応するバンドさん、凄かったね。そこがなにより印象的でした。

 

 

PUFFY

男子がわちゃわちゃしてるのも可愛いけど、女子がきゃいきゃいしてるのも可愛いね♪2人のマイクの持ち手に縦に「AMI」「YUMI」って入ってるのも可愛いし、どっちがどっちかわかりやすくてありがたい(笑)。

 

PUFFY初めての人も多いだろうから、懐かしい曲も入れましたとのことで。世代の私は大変懐かしゅうございました。

 

~セトリ~

1.サーキットの娘

2.海へと

3パフィピポ山

4.これが私の生きる道

5.愛のしるし

6.海にまつわるエトセトラ

7.誰かが

8.アジアの純真 

 

客席のペンライトをいじる2人。P「その青いの、V6の?」客「ドリフェスーー」P「じゃぁ、ピンクのはV6?」客「ドリフェスーー」(青いペンライトもピンクのLEDブレスレットも、ドリフェス公式グッズ)。PUFFYには光り物は全てV6だと思われている、と(笑)。でもペンライトが光る様子が気に入ったようで、V6のじゃないなら、次の自分たちのライブグッズで真似しよう、なんて話も。

 

ちょうどペンライトで踊れるような歌を作ったから、合間にこういうの(ジェロマの振り)やってね!って言われたんだけど、いつやるの?いつ?ねぇいつ???と思ってる間に曲終ってた(苦笑)。2人は2人で自分たちの振りに専念してたからね。「ここで!」とか言ってくれたら良かったなー。

 

 

エレファントカシマシ

今回一番不安だったエレカシ。全然知らないし、多分好みのタイプの曲じゃないし、40分が長く感じそうだな・・・なんて思ってたんだけど、実際はあっという間だった!!

 

~セトリ~

1.俺たちの明日

2.悲しみの果て

3.I am hungry

4.風に吹かれて

5.RAINBOW

6.夢を追う旅人

7.ガストロンジャー

8.今宵の月のように

  

音楽のことはよくわからないし、正直よくわからなかったんだけど←歌自体は、俺はhungryでangryなんだ、というのしか判別できていない(笑)。なんていうか、気持ちを揺さぶられるとかじゃなくて、魂を鷲掴みでぐわんぐわん揺さぶられた感じ。

 

とにかく、なんか凄かった。うん。

 

ボーカルの宮本さん50歳って、めっちゃ若いね。日本のオジサンたち、皆若くてパワフルだ!

 

 

いきものがかり

二番目に不安だったいきものがかり。昨年まではろくにTV見てなかったので、曲も全然知らなくて。聞いたことがあるような曲があったようななかったような・・・という感じ。

 

でもボーカルの子の感情表現が無茶苦茶豊かで。表情も勿論だけど、声の色も幅広い!!すぐ虜になっちゃいました。

 

 ~セトリ~

1.SAKURA‐Acoustic ver‐

2.ありがとう

3.ラストシーン

4.ブルーバード

5.Sweet!Sweet!Sweet!

6.気まぐれロマンティック

7.笑ってたいんだ

8.風が吹いている

9.じょいふる

10.コイスルオトメ

  

客席も歌って踊ってジャンプして、タオルぐるぐる回して。楽しかったーーーっ。けど、ここまでに既に5時間経ってるわけで・・・体力的にはなかなかキツかったっす(苦笑)。

  

 

V6目当てでしたが、どのアーティストさんのパフォーマンスも楽しかった!!第一線で活躍してる方たちのパフォーマンスってやっぱり凄い。どんどん引き込まれるので、飽きるわけがない。お腹すきすぎて途中で外に食べに行きたかったけど、聞き逃したくなくてひたすら我慢してた(笑)。

 

あと、ファン同士の交流も面白かったな。とりあえず、V6のツアーバッグから稲穂出てる人多すぎ(爆)。

 

またV6がこういうフェスに出られる機会がありますように。