読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

may’s blog

20年いたヅカ沼を抜け出したと思ったら、図書館経由でV6沼に転がり堕ちた人。

好きになって良かったことと困っていること

Vオタさんが書かれていたブログがとても可愛らしかったので便乗。私が書いたら全然可愛くない内容になったけど(苦笑)。

 

konatsu87.hatenadiary.jp

 

 まずは、宝塚を好きになって良かったことと困ったこと。

 

良かったこと 

・登校拒否が直った。

(身の程知らずにも音校受験したくなり、このままだと出席日数ヤバイ!と)

・色々なことにチャレンジするようになった。

・公演の内容について調べまくるので、偏った知識満載。

・だいぶ社交的になって仲間が増えた。

・体力と忍耐力が付いた。

(スクワットの成果)(笑)

筆まめになった。

 

 困ったこと 

・貯金が減る一方。

(ぼったくり海外ツアーに2回も行くことになるとは思わなかった!)

・付き合いがそこそこ広かった分、今でもしがらみが多い。

・フルネームを名乗る癖が抜けない。

・服や靴を買う時、しゃがめるか一応確かめてしまう。

(もうしゃがむことはないよ!多分)

・滅多にないけど、「宝塚好きなの、ふぅーん」みたいな目で見られる。

  

20年ファンしてたので、良くも悪くも全てが当たり前になっていたな。

 

そしてジャニーズ、というかV6を好きになって良かったことと困っていること。

  

良かったこと

 ・フットワークが更に軽くなった。

・映像に興味を持つようになった。

(これまでは舞台至上主義だったので、TVすらろくに見てなかった)

・観る舞台の種類も広がった。

・歌の楽しさを知った。

・オーディオ関係にほんの少し詳しくなった。

・「V6好き」って言うと、同年代だと割と「昔見てたよ」と話に乗ってくれる。

・自分が「女の子」(子って歳じゃないけど)なんだと気付かせてもらった。

  

困っていること

 ・観劇費用が減るかと思いきや、舞台の多い人たちだった。

・当落のストレスが半端ない。

(宝塚では観れないことがほぼなかった・・・)

・雑誌が溜まって仕方ない。

スマホのデータ使用量に怯えるようになった。

・自分の年齢を感じる。

(宝塚ではまだまだ若造・・・はさすがに言い過ぎかな)(苦笑)

・いつ結婚報道が出るか、ビクビクするようになった。

 (したらいいやんと思う反面、乙女心は複雑なのである)

・今更ジャニーズにハマったって言いづらい。 

 

まだコンサートを経験していないので、ファンとしては本当にひよっこです。ここから先、良かったことも困ったことも増えていくんだろうな~~。それが楽しみでもあり、怖くもある(笑)。